「ファントム」オフィシャルTシャツ。






もうご存知の方も多いと思いますが、現在公演期間中の
大沢たかおさん主演ミュージカル「ファントム」。

→「ファントム」ホームページ
 http://www.umegei.com/phantom/index.html


そのオフィシャルTシャツのデザインを
我が wayomix が担当させていただきました。

イラストは、wayomix のオリジナルTシャツ
「月下蝶」「空木孔雀」を手掛けた
wayomix アーティストの HENGYONG LEE。

ミュージカル「ファントム」の持つ
世界観やコンセプトが、
wayomix 的アレンジで華麗に表現されております。

現在、このミュージカルは大阪公演と名古屋公演を終え、
今度は2月7日(木)から22日(金)というスケジュールにて
東京の青山劇場で公演予定。

このTシャツはその青山劇場ロビーにて販売されます。

大阪の梅田芸術劇場や
名古屋の愛知厚生年金会館のロビーでも
もちろん販売され、
売れ行きは好調だったようです!

色はブラックとグレーの2種類。

限定数の販売となっておりますので、
どうぞお早めにお買い求め下さいね!!

_____________________________






  オペラ座の地下という、母親の胎内に等しいような世界で
  純粋培養された永遠の胎児、ファントム

  彼はクリスティーンの歌声によって外の世界へ導かれ
  彼女を愛する事で亡霊から人間へと再生した

  しかし悲しいかな、それは同時に、
  死へ向かって動き出すことでもあった


 ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


  メインモチーフは、中国の故事で、
  人の世のはかなさの意味を持ち、
  友禅の世界では、古来から
  再生の意味を持つと言われている「蝶」。

  かすれ、澱みうごめいたイメージが
  ベースとなっている世界。
  その中心に位置どられている母親の胎内で、
  外界から聴こえる光を感じ、
  鮮やかな羽根を広げて華麗に生まれゆく。

  しかし、羽ばたこうとしているその瞬間から
  すでにその羽根の先はほころび始めている。。

  そして、そのほころびの先にあるのは、
  憂いを帯びた「PHANTOM」の文字。


  生きることには希望と悲しさがいつも同時に存在する
  ということを教えてくれる “ファントム” 。

  この作品が持っているそんな美しくも切ない世界観を
  wayomix なりにアレンジし、表現しました。


 ※「ファントム」Tシャツ/コンセプトシートより

_____________________________


今回のTシャツデザインに関しましては、
出演者の阿部よしつぐさん、
そして、企画制作の梅田芸術劇場の皆様の御好意によって
関わらせていただくことができました。
あらためまして、この場を借りて
御礼申し上げたいと思います。

本当にありがとうございました。


コメント
ファントムTシャツ買いました!
デザインに一目惚れしました。

そして、この公演にご出演の角川さんつながりで
wayomixを知り、
いろいろな商品に興味持ちました♪
これからチェックさせて頂きます!
  • れいこ
  • 2008/02/08 2:15 PM
れいこさん。

コメントありがとうございます。

そして、ファントムTシャツを
ご購入下さったとのこと、
誠にありがとうございました。

ぜひぜひ今後とも wayomix を
末永くご愛顧の程、宜しくお願いいたしますね。
お聞きしたいのですが・・・
サイズはワンサイズですか?
友達に買ってきてもらおうと思ってます。
  • hana
  • 2008/02/19 3:11 PM
hanaさん

コメントありがとうございます。
お返事が遅くなり申し訳ございません。

サイズですが、S/M/L の3サイズ
で販売しております!

もしよろしければ、ぜひTシャツのご感想など
お聞かせくださいね。
お返事ありがとうございます。
昨日、買ってきてもらいましたが
サイズが140、150、Sのみだったみたいです。
売れ切れちゃったのでしょうか???

本当は大きめが良かったのですが
Sを購入!
とっても気に入っています♪
  • hana
  • 2008/02/23 6:26 PM
hanaさん

ご感想のコメントありがとうございます!
Sを購入くださったのですね。
気に入っていただけてとても嬉しいです。

サイズの件なのですが、誠に申し訳ございません。
再度確認しましたところ、wayomixデザインのものは
140、150、Sサイズでの販売となっており、
MとLはファントムロゴだけのものを販売しておりました。

サイズ展開についての認識に相違がございましたこと
深くお詫び申し上げます。
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM