『燐-RIN-』

今年の夏の wayomix。

昨年に引き続き、またまた
「野庵」 (http://www.a-yarn.com/) さんに
声をかけていただき、
下記の企画に参加させていただきました。



 

 『燐の章/2009野庵 焔』
 http://www.a-yarn.com/info/2009/07/2009-f465.html



上記「燐の章」には
コンセプト立ち上げ段階からがっつりと
関わらせていただき、
映像、衣装、ヘアメイク、ボディペイントと
wayomix のテイストを全面的に
織り込ませていただきながら
野庵さんの世界を共に作り上げて行きました。


その作品を、今、実際に目にすることができる場所が
二カ所あります。



 1)『2009野庵 焔 ―闇 テラスモノ―』
   @ 日比谷パティオ gennai(照明作家)アートコンテナ

   

   http://www.a-yarn.com/marie/2009/07/gennai-0a77.html




 2)『夏の風物詩 金魚絵師 深堀隆介作品集』
   @ 渋谷LOFT 1階 ロフトマーケット/シーズンスペース

   

   http://www.a-yarn.com/marie/2009/07/loft-dad5.html




日比谷パティオでは、
野庵の照明作家である gennai さんの
アートコンテナの展示に、
7月18日から、この「燐の章」の世界観を
うまく織り交ぜていただくことになり、
wayomix としては、ドラマティックで
ビビッドな展示になるよう
ご提案させていただいたりいたしました!

このアートコンテナには、
wayomix プロジェクトチームが
映像用に制作した衣装や
「燐の章」の世界を
繊細に切り取ったスチール写真等も、
gennai さんの素晴らしい作品と共に
展示されておりますので
ぜひご覧下さいませ。

尚、こちらの展示は
7月29日までの予定ですので
お早めにどうぞ!


それから渋谷LOFT。

実は、この「燐の章」の世界は
野庵の作家・金魚絵師である
深堀隆介さんの世界でもありまして。

深堀さんが番傘に描いた金魚。

「燐の章」ではこの金魚たちが
命の象徴として躍動しております。

その躍動の様子を
ダイナミックに写し出したスチール写真が
現在、深堀さんの様々な金魚作品と共に
飾られております!

また、8月上旬には、
wayomix が関わらせていただいた「燐の章」の
集大成とも言うべき映像作品『燐-RIN-』も
渋谷LOFTにお目見えいたします。

昨年のイベント「夏の陰陽」以上に
(http://blog.wayomix.com/?eid=913277)
野庵の世界とwayomixの世界が
バランスよく融合した「燐の章」の世界。

7月は日比谷パティオで
gennai さんの照明と共に、
8月には渋谷LOFTで
深堀隆介さんの金魚と共に
ぜひともご堪能下さいませ!


______________________________ _____ __ _ __ 



 『燐-RIN-』wayomix プロジェクトチームメンバー


  【衣装製作】高木渚

  【ヘアメイク】イガトモ・高野智子

  【ボディペイント】TRIBAL ART SHUN
          ・Designer:佐々木瞬
          ・Director:埜崎宏之

  【ディレクター】小倉ヨシヒロ

  【プロデューサー】山中由紀子・角川裕明



______________________________ _____ __ _ __ 




コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM